福島 浮気調査ぼくのかんがえたさいきょうの名刺

離婚も辞さないつもりで、たくさんの慰謝

離婚も辞さないつもりで、たくさんの慰謝料を取ってやりたいと思うなら、浮気の現場を押さえてしまう方法もアリです。



その場合でも、自分だけで乗り込むというのはさらに揉める可能性が高いので、止めておきましょう。あなたが信じて頼れる人と行けば、事件を起こすほど感情的になる可能性もありません。

心から信頼する人が一緒に行く都合が付かない場合には、探偵等に頼むことをお勧めします。探偵による浮気調査の結果、疑いようもない明確な証拠が手に入れば、配偶者と不倫相手には慰謝料を求めることができるのです。

心から信用のできない人間と一生共に生活することはストレスは相当なものになりますから、慰謝料をもらって離婚することもありかもしれません。さらに、原因である不倫の相手に慰謝料を求めれば、別れさせることも難しくはありません。事前に成功報酬と言われていても、仮に、浮気調査について依頼した場合には、調査期間が3日間しかなかったとしたら調査を行う3日間で浮気の証拠を掴めなければその調査に関しては成功ということになります。
浮気しているのかは分からないまま、その3日間だけ浮気が見つからなければ、結局は浮気の明確な証拠をつかむことなく、調査期間を終えてしまい、成果もないのに成功報酬を支払わざるを得なくなるでしょう。

関連記事